2014年12月01日

ヒヤシンスの水栽培

 寒くなってきましたね。
 1年生は先日、生活科で球根を植えました。チューリップ、ヒヤシンス、スイセン、クロッカスです。アブラナとスイートピーの種も蒔きました。春になって色とりどりの花々が咲いているところを想像すると、ほんわりしてきます。
 地植えと同時にヒヤシンスの水栽培も始めました。球根の根の出る部分が少し浸かる位花瓶に水を入れ、暗く風通しのいいところに置きました。6日目の今日、のぞいてみると白いしっかりした根が3〜4センチの生えていました。1年生は大喜び。早速、観察カードに記入。球根にガンバレ!のエールを送っていました。きれいな黄緑の芽もほんの少し顔を出していましたが、まだ暫くは暗いところで根をたくさん生やしてもらうつもりです。いつ明るいところに出せるようになるか、楽しみです。


posted by ぐっぴー at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。