2014年09月29日

木の葉の色づき

 読者の皆さん、早川町の「町の木」を知っていますか、、、。それは、「桂(かつら)」です。本校の正面玄関前にも1本植えられていますが、気をつけて見ると県道南アルプス公園線沿いにまとまって植えられているのに気づきます。特に早川中学校の前の通りにはたくさんの桂の木が植えられています。その桂の木の葉が日に日に色づいていることに秋の深まりを感じます。反対側には桜の木が植えられてあって、どちらも色づいています。「ああ、あれが桂の木か」と気づいた人は、県道を通るときに気をつけて見てください。たくさんの桂の木がまだ他にも植えられています。


posted by みっちゃんち at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。