2014年09月18日

救急力検定にチャレンジ!

今月の保健目標は「けがに気をつけよう」です。そこで保健の掲示物は、けがの簡単な手当の仕方やけが予防の基礎知識をテーマにしています。

今朝の先生の話で、掲示物の中にある「救急力検定」というクイズの答え合わせをしました。"9月9日は何の日?"の簡単なものから"抜けた歯はどうする?"など難しい問題まで9問ありました。8問以上正解した人も何人もいました。救急法学習会で学んだ「心肺蘇生」についても覚えていて、"急病人やけが人を見かけたらどうする?"の問いには、全員が「助けを呼び、自分にできる応急手当をする」と答えました。(^O^)
これからわらどんの練習も増えてきます。練習中のけがや鼻血が出た時など、保健室や病院に行くまでに自分で応急処置ができる北小の児童になってほしいです。


posted by 陽希姫 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。