2014年09月02日

充実した賑やかな一日…

本日から3日間、玉川大学教育学部の7名の学生が訪問調査ということで来校しています。「特別活動・体験活動が児童に与える教育的効果」をテーマとする研究活動を行っていて、「小規模校の特色や早川町の豊かな自然を生かした教育政策」について調査をするために北小に来ました。7名の学生は各学年に分担してつき、授業参観等を行います。朝の活動の後、全校児童に学生を紹介したところ、突然の新しい出会いに子どもたちはうれしそうにしていました。
 2名の児童が転出してしまったので、2学期は全校児童16名でスタートしました。子どもたちは、10月18日(土)に行われる第38回わらべどんぐり祭りに向け、着々と準備を進めています。民話劇や音楽発表、体育発表等、子どもたち一人一人が主役になりきる当日の姿を楽しみにしていてください。さて、昨日の雨でできなかった大根の種まきを長休みに行いました。二人ずつペアを組んで楽しそうに種まきをしました。お昼には6名の保護者の方を迎え、給食試食会を行いました。6校時には恒例の「北小会議」も行い、充実した賑やかな一日となりました。


posted by 一石 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。