2014年08月28日

博士がいっぱい!

へぇ〜!
ふ〜ん!
なるほどぉ〜!
えっ!?
そうなのぉ〜!? こんにちは、2学期がはじまり、子どもたちのやる気スイッチもONに切り替わったことと思います。
 今日は、3・4校時に校内の理科自由研究発表会がありました。3年生以上が参加しました。4年生・5年生・6年生の全員が発表者です。それぞれが、生活の中で不思議に思ったこと、興味をもったこと、趣味と一致させたこと、早川ならではの豊かな自然からヒントを得たことなどをテーマに、夏休みに頑張って取り組んだ研究の成果を発表しました。ひとりひとりのカラーが現れている発表で、とても楽しい時間でした。発表者も聞き手もしっかりした態度で臨んでいました。お友達の発表をしっかり聞いていたからこそのたくさんの質問が出ました。そして、質問の受け答えもスムースにこなしていて、お互いのやりとりが素晴らしいと感じました。
 自分なりに立てた仮説や予想に、なぜなんだろう??、どうしてなんだろう??と胸を躍らせて研究に取り組んできたのでしょうね!発想を大切にしながら、些細な疑問を探求して答えを見つけていくことって楽しいですよね!・・・
 この中から、北小代表の作品が、来週行われる町内の審査会に臨みます。

 この夏、キッズ博士たちのわくわく感は甲子園球児に負けないくらい熱かった!?かもしれません・・・。
 ごきげんよう!・・・


posted by ももたろう at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。