2014年08月19日

花から花へ

こんにちは。
やっと、ひまわりがひまわりらしく咲きました。
一つの茎からたくさんの花が咲く種類なので、一本に10以上もの花が咲いています。
ずいぶん待たされたけれど、夏の花の代表はやはり見事です。
それでも、季節は移っていきます。
同じ花壇の中に、シュウメイギクのつぼみがスーッと空に向かって伸びています。
別の花壇では、シュウメイギクの白い花が一輪もう開いていました。
キクという名前がついていますが、アネモネの仲間です。
しばらくすれば、たくさんのきれいな花が咲くことでしょう。
季節の花が楽しめる環境にいることを、嬉しく思う今日この頃です。


posted by ぐっぴー at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。