2014年07月25日

生き物たち

 夏休み中の日直の仕事に、各教室でお世話している生き物のエサやりがあります。2年生教室には、小さなカメ。3年生はザリガニ。5年生はメダカ。6年生はドジョウ。先日まではモリアオガエルの大きな黒いおたまじゃくしもいたのですが、卵のときにいた鯉の池に戻りました。パラパラとそれぞれのエサをあげると、すぐに寄ってきてパクパクと食べています。なんてかわいらしい生き物たちでしょう。
 それなのに、2年生が丹精込めて育てて、いよいよ食べられそうにふくらんできたかと喜んでいたトウモロコシを、無残に引きちぎり散らかしていった生き物もいました。残念この上ありません。
 生き物たちといかに共生していくか、私たちの課題です。


posted by ぐっぴー at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。