2013年10月28日

次なるドラマに向けて…

 わらべどんぐり祭りが、大成功に終わり2週間が経ちました。子どもたちは、平常の日課にもどりましたが、元気に毎日を過ごしています。朝の活動の「音つくり」では、わらべの取り組みの成果を引き継ぎ、大きな声で歌っています。北小会議でも、大きな声で「議長」と発言をする姿も見られます。大きな行事が終わると、とかくたるんでしまいがちになりますが、北小の児童は、はつらつと次なる目標に向かって頑張っています。文化祭での民話劇の発表、そば祭りに向けての取り組み、持久走記録会に向けての体つくり…。わらべの取り組みや当日の発表で得た自信は、次なる大きな花を咲かせるための土台になっていることを、子どもたちの日常の動きを見ていて感じます。どんなドラマが待ち受けているのか、とても楽しみにしています。


posted by 一石 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。