2014年12月22日

終業式の一人一人の話

一番長い学期である2学期の終業式!
わらべどんぐり祭りその他の行事がたくさんあり、子どもたちもすごく成長した2学期でした。
ひとりひとりの思いがつまる終業式のあいさつを1年生から掲載しました。
もちろん、みんなノー原稿です。
==================
これから、発表を始めます。僕が2学期に一番楽しかったことは、国語の勉強で、かるたとお店屋さんごっこをしたことです。2学期にがんばったことは、北小体操の「笹舟」をがんばったことです。冬休みにしてみたいことは、雪が降ったら鎌倉と雪だるまをつくりたいです。

続きを読む


posted by ichi at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数学、数が苦、数楽…?

 先日、ある学年で算数の自習の監督をしました。プリントが終わってしまったので、中学で習う「方程式」の問題をパズルの形で出してみました。紙に、ある数字を私が書いて、どんな数字を書いたか当てる問題です。もちろん超能力者ではないので、ヒントがないとわかりません。黒板に紙を磁石ではりつけ、その横に+2=5と書きました。すると、すぐさま「3」ですと声があがりました。正解です。どうやって3だとわかったの?と聞くと、5−2で3と説明してくれました。お見事です。
 文字を使って書くと、この問題は x+2=5 という方程式になります。
 2を移項して x=5−2 
        x=3
の計算をしていたことになります。小学生ながら、きちんと答えが出せて、その説明もしっかりとできたことに驚きました。
 悲しいことに「数学」は生徒からあまり好かれる教科ではありません。
 『このまま、中学生になっても「数学」が好きな北小っ子であってほしいな。』
 『いや、きっとなってくれる。』と確信できた出来事でした。
posted by 一石 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。