2014年04月17日

地域学習オリエンテーション、これからが楽しみです

 今年度、わらべどんぐり祭りが終わったあとの「総合的な学習の時間」では、3年生以上全員が地域学習に取り組みます。16日(水)に、そのオリエンテーション(3時間の中の1時間目)を行いました。「地域のことで調べてみたいことや興味のあることは?」という問いかけに、実に多くのことがでてきました。その一部を紹介します。
 特産品(食べ物)、集落の名前、昔話・民話・伝説、祭り 伝統行事、仏像、方言(奈良田ことば、早川独特のことば、昔のお店の数、いっぱい雪が降るわけ、早川町出身の有名人、早川町にいる有名人、歴史的建造物、昔の人々の暮らし、これから有名になりそうな物、旅館 歴史、危険な生き物、フォッサマグナ、…
 私の想像以上に多くのことが挙げられたのに驚くとともに、地域のことを知りたいという子どもたちの思いが伝わってきてうれしくなりました。さらに、先生方からも考えるヒントとして次のようなことをあげました。
 古文書(昔の文字)、地産地消(地元の食べ物)、焼き畑、石像(お地蔵様など)、川原の石、天然記念物、早川独特の地名、昔の人は荷物をどのようにして運んだのか?など
 一人ひとりがどんなことを調べ、まとめ、発表してくれるのか、とても楽しみになってきました。
 


posted by 一石 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。