2013年11月07日

一輪車レースをしてみました。

 少し、時間が過ぎてしまいましたが、一輪車レースのことについて書いてみます。わらべどんぐり祭りでは全校児童が、一輪車の演技を発表し、観客から「アンコール」の言葉を頂くほど、上手に演技ができました。しかし、毎年祭りが終わると一輪車に乗る子どもはいなくなってしまい、今年も同じような状況でした。あれほど上手に乗れるようになったのだから、きっと長い距離も乗り切れるだろうと思い、一輪車レースを実施することにしました。クラブの時間を利用して、1,2年生はトラック4周、3,4年生は6周、5,6年生は10周のレースをしました。思った通り、みんな軽々と走りきりました。          個人的な考えですが、一輪車での持久走大会を開いてもおもしろいのではないかと思いました。一輪車の場合は、普通の足で走る長距離走と違って大腿筋が疲れるのが特徴ですが、体力づくりになります。


posted by みっちゃんち at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。